関わってはいけない/関わりたくない人と距離を置く方法

学校教育では、クラスの人と仲良くしましょうと言われますが、大人になった今なら全員と友達になんてなれるわけがないし、ならない方がいいということが分かります。

ウシジマくんにも出てくるように、どうしようもない、関わっていても自分に災難ばかりをくれる人は確かに存在しています。そんなに分かりやすい例でなくても、悪い人ではないかもしれないけれど一緒にいたくない人、カップルならば依存しあっているだけで本当は分かれた方がいい相手もいます。

けれども、相手を変えようとしたり、変わるのを待つのはとても実現の可能性が低いです。それよりも自分が変わったり、行動する方が現実的です。今回は、関わってはいけない/関わりたくない人たちから自分を守るための方法を紹介します。

関わってはいけない/関わりたくない人と距離を置く方法

  • 連絡を取らない

その人と離れたい、離れなければいけないと思いながら、自分からも誘っていませんか?

そうであれば、連絡をとらないという意思を固めましょう。

あまり好きではない友達の場合は自分から誘ったり、連絡をしない、返事を遅くするといった方法で、相手が常識のある人の場合は気づいてフェードアウトします。

くっついたり離れたりを繰り返す関係に悩んでいるのなら、いっそのことすべての連絡を取れなくすればもう戻れません。

連絡できるという環境があるから、メッセージを送ろうかどうか迷うという形でも日常で相手のことを考える時間ができます。相手を何日も、何か月も、何年も考えない時間が経てば、絶対にその人のことはどうでもよくなります。目が覚めます。

  • 自分のレベルを上げる

人間は無意識に、自分と似たようなレベルの人と付き合います。自分の周りの人5人の年収の平均が自分だ、という有名な言葉もありますね。

結局は、自分も相手も同じようなレベルだから付き合いが終わらないのです。

(でもあなたのことをクズだとは思わないです。有害な人に、乱されて引きづりこまれているだけです。本来の自分を取り戻してください。)

恋人と別れたいときに、自分も傷ついたから相手も傷つけて、取れるもの取らないと気が済まない!と思っている時点で、残念ながらその毒々しい相手と同じレベルです。その怨恨を消して、自分のレベルを上げないと、クズ同士は離れません。

勿論、悪い人に騙されることは起こります。けれども、あの人のせいで…と考え続けて、その人が自分の人生の中にまだいる時点で害を与えた人と同じレベルなのです。大事なのは、気づいて、そこから立ち直り、自分の人生を取り戻すことなのです。

今まで時間やお金をその人に投資したから諦めきれずに関わり続けるのは、傷口を広げるだけなので止めてください。

  • 自分を忙しくする

どうすれば自分のレベルを上げられるか?という答えですが、「自分を忙しくすること」です。

とにかくその嫌な人のことは考えないということさえ守れば、やること自体は生産的でなくても何でもいいです。

疲れているのなら一日中寝ることでも、映画をぼーっと観るでも、ネットし続けるでも。

もし、エネルギーが有り余っていたら、怒りを自己成長のために使ってください。

自分がやりたいことや新しいことに挑戦したり、思い切って環境を変えてしまう勇気も今なら出せるかもしれません。

しかし、注意すべきなのは、投げやりな「自分なんかどうでもいい」という思考に基づいた行動や変化は起こさないように。そして、失敗してすべてを失ってしまうほどの大きな賭けには出ないように。くれぐれも、自分を大事にしてください。

まとめ

たとえその人と疎遠になってもまた新しい出会いはある。

他にもあなたの傍にいてくれる人はいる。もしくは、自分と過ごす時間も悪くない。

 

最新情報をチェックしよう!