海外生活はかつて憧れていたほどキラキラではなかった

私は8月から現在は1月まで計5か月間アメリカのピッツバーグ大学で交換留学をしています。

今回の記事は、特に何の役に立つとかでもなくて、留学中のリアルな辛さを吐き出したいと思います。留学したいと思っている人にとっては、何がネックになるのか考えられるきっかけになればいいなと思うし、留学中の人が読んでくれているとしたら共感してもらえるところもあるかなと思います。もちろん個人差もあるけれど、辛いのは自分だけじゃないんだと思えると心が楽になりますよね。辛いこともあるけど、最後はポジティブに締めくくったつもりです。

正直、楽しいことよりも、思い通りにいかないことや、自分がもどかしく感じること、日本が恋しいなと思うこと、彼氏に会いたい…などネガティブなことの方が多いです。

彼氏や友だちに会いたいのが辛い原因としては大きいです。彼氏が今大学6年生で次の春から就職するのでそれからは会う時間も少なくなるのに… 今4年生なので帰ったら友達は就職していて頻繁に会えなくなる…と留学したことで失った時間の大切さを悔やむこともあります。

また、わざわざ居心地が悪いところに来たという後悔をすることもあります。日本では、自分がよく知っている町で特に不自由を感じることなく大学生活を送っていた分、分からないことだらけのアメリカでの大学生活が余計にしんどく感じます。日本だと、電車も頻繁にあって、繁華街にもすぐ行けて、自転車でシャッと大学から家を往復できて、大学の勉強はそんなに時間かけなくてもできて、ゆっくり風呂につかれて、友達や彼氏とも会いたいときに会えていたのに… アメリカだと自分の人見知りな性格もあってなかなか友達ができないし、時間を守らないバスしか交通手段がなかったり、娯楽も多くないし、授業の課題が多くて手を抜けないから常にがんばっていないといけないこともストレス…

もちろんアメリカの生活は、日本より優れているところもあるし、そこまで悪いわけではないです。

実際に自分は恵まれているとも思います。治安も良くて、男女差別や人種差別も受けていないし、学校の設備が整っていたり、授業の質が高かったり、アルバイトできない代わりに奨学金で生活していたり。自分の時間がたくさんあって、自由度が高いのも今まで自分が願っていたことです。

ホームシックから学べることもある

ただ、アメリカでの生活と日本での生活を比べた時に、日本での生活の方がいいことも実は多いです。日本にいるときは嫌なことばかりに目がいって、離れたからこそ分かるありがたさとも言えます…ホームシックとか帰りたいという一見ネガティブな気持ちが今まで自分が気づいていなかったことを教えてくれているから、この気持ちも無駄じゃないし、なかったことにせずここから学べばいいと思う。

そもそも留学で頑張ろうとしなくていいのでは?

俯瞰的に留学を見ると、そもそも自分が好きでやってることだし、人生の夏休みくらいに気負わなくていいと思う。実際、できなかったからってなんのペナルティがあるわけでもないし。ただただ自分が楽しいことやったらいい。もちろんいろいろ学ぼうとか、がつがつした姿勢もいいと思うけれど、常に積極的にいようとしても疲れるし。そんなことを思える真面目な人なんだったら、普通にしてても学べることはあるだろうし。だって、留学中に普通にするってめっちゃ難しいし、十分に努力してる状態だと思う!学校行って授業受けるって普通だと思うかもだけど、それだけで頑張ってる。むしろ、がんばれがんばれと自分を急き立てすぎて壊れてしまったら元も子もない。

知恵袋に留学しんどいですという質問に、あなたは留学向いてないですね、無駄なので帰ったらどうですか、とか回答する人… 私は声を大にして言いたい!そんな人を傷つけるただの嫌な奴はそもそも回答するな!質問した人がかわいそうだし、是非真に受けないで欲しい。それで、私なんてやっぱりだめだめだーと思ったところで何も生産的なことは何も起こらない。他の誰かはあなたよりもがんばっているんですよ、とか比べられても嫌な気持ちになる以外にどうなれと?

私はむしろ、留学してるけど思ってたのと違うとか、前向きな気持ちになれないんです、という質問に「それでいいんだよ」と答えます。留学なんてそもそも辛いものだし、そう思って当たり前。それに、その辛さの中で今あなたは学んでいる途中なんだと。落ち込んでしまう自分を責める必要なんて全くないし、むしろ攻撃よりも優しさを心にあ与えて欲しい。それはもしかしたら、帰ることかもしれないし、自分のこうすべきという価値観を崩すことかもしれない、何も考えず休む時間かもしれない。自分で成長したいとか、何らかの目的を持って行動して留学に来た、それだけで立派だと少なくとも私は思う。もしリタイアしたとしても、時間がたって元気になったら、留学に限らず挑戦できる強い人だと思うから自分はダメだなんて思わないで欲しい。

まとめ

留学は辛くて当たり前。留学は頑張らないといけないことじゃなくて、もうすでに頑張っているから留学できている。

最新情報をチェックしよう!