アメリカ交換留学にコロナが与えた影響

こんにちは!先日コロナの影響を受けて帰国しました。今は2週間の自宅待機期間中です。留学終了に至った経緯、大学とのやり取り、経済状況などについてリアルに書いていきます。正直、めちゃくちゃ面倒くさいことになっています。

アメリカ交換留学にコロナが与えた影響

留学終了に至った経緯

一言で言うと交換留学は強制終了しました…

その二つの原因は、大学から海外渡航中の学生全員に帰国指示が出たことアメリカ国内の状況が日に日に悪化していたことです。

詳しく書くと、神戸大学は3月17日にすべての海外渡航中の学生に帰国するよう、また帰国後2週間は自宅待機するように命じました。渡航届を出している学生全員に連絡が来て、帰りの日程や航空券の内容を確認されました。

3月31日現在、アメリカがの感染者が世界で最も多くなっています。3月前半はまだ、感染者も少なく私にはあまり警戒心がありませんでした。私も3月14日から春休みを利用して、ニューヨークに数日滞在していました。着いた日は、劇場や美術館など公共の施設はほとんど閉まっていました。次の日には、飲食店もイートインは禁止されて、テイクアウトやデリバリー対応のみになりました。そのころ、トランプ大統領が「中国ウイルス」と呼ぶなど、アジア人への差別がひどくなってきました。AIRBNBのホストが差別のことも気にして、できるだけ外に出ないようにと心配してくれました。ここまで来てやっと、事の重大さに気づきました。

ちょうど17日に、台湾がニューヨーク州からの渡航者の14日間の隔離を宣言して、ニューヨークから台湾を経由して日本に帰ってくる帰りの航空券は実質無効になりました。このままぐずぐずしていると帰れなくなることだってありえる!と危機感を覚え、翌日18日出発の航空券を予約しました。アメリカ国内で経由ができる確実さと5万円ほどで高すぎなかったので14時間の乗り継ぎや、フィラデルフィア発など悪い条件には目をつむりました。やっと、20日に日本に到着し、関空での検疫のしょぼさ、外出している人の多さなど、コロナに対する温度差にまず驚きました。

大学とのやり取り

神戸大学

JASSOの奨学金がはじめは3月で打ち切りと言われていましたが、オンライン授業を受ける場合は証明書を提出して教務の許可を受ければ4月以降も継続できることになりました。また、帰国したのが2週間の隔離が必要とされた日以降の場合は、証明できる書類を提出すると10万円の補償が受けられます。

3月時点では自己責任と片付けられていましたが、4月になりJASSOの方が救済案を提示してくれました。

ちなみに、神戸大学から交換留学に行く人は所得と成績の条件を満たせば全員JASSOからの奨学金を受けられます。(年度によって変わりますが今年はそうでした)

ピッツバーグ大学

春休み中の3月12日に大学から全生徒にコロナウイルスへの措置についてメールが届きました。

内容は、春休みが1週間延びること、これ以上対面での授業は今学期は行わないこと、オンラインでのやりとりに代わることでした。

オンラインへの移行については、先生によってバラバラです。ZOOMを使って講義をする先生、レポートのみ提出に切り替える先生、YOUTUBEで授業を限定公開する先生、電話やスカイプで一人ずつ話がしたい先生…対応は人によって違いました。

寮は私は住んでいないので詳しくは分かりませんが、学食が閉鎖されたせいで、食事に困る生徒が多かったそう。できる限り寮を出て家に帰ることが勧められていました。メールを読む限り、強制退去にはならなかったようです。現在もオンラインでのイベントや、キャンパスで食べ物の支給などのサポートがされているようです。

経済状況

コロナのせいで、いちばん大きな損失だったのは航空券代でした。保険会社は規約に載っていないことは補償をしないので、こうした予期せぬ災いで受けた損失は泣き寝入りのケースが多いのではないでしょうか。

自分の場合は、ヤバいと感じてすぐに逃げたのでダメージを抑えられました

偶然にもアパートはルームメイトが嫌で2月いっぱいで退去していたので家賃の問題がなかったのは不幸中の幸いでした。

私はぎりぎり外出自粛でしたが、数日遅ければアメリカからの帰国者は公共交通機関を使わずホテルに隔離だったので、そこまで大きいダメージを受けた方でもないかもしれません。

日本では母と暮らしているので、帰ってくればなんとかなるという状況があって素早く行動ができました。

失ったのがお金だったら、お金を稼げば済むのだから、これはかすり傷だとポジティブに考えるようにしています。今は経済的にも精神的にも苦しい時なので、心の余裕もなくなってきますが、こんな時こそお金に執着せず自分の身体的そして精神的な健康のために出し惜しみしないよう心掛けたいです。この危機が収まれば、お金はいくらでも挽回できます。

まとめ

生きてるだけで丸儲け!!!

最新情報をチェックしよう!